Windows Server 2012

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shinjuku.areablog.jp/servermykey

4.11記憶域プールにディスクを追加する(四)


コラム:記憶域プールベのディスク追加の制限
  この章の例で示したように、ブロピジョニング機能を使えば、あらかじめサイズの大きな仮想ディスクを作成しておいて、実際にディスク容量が足りなくなりそう/足りなくなったときにディスクを追加するという運用が可能になります。ここで注意したいのが、物理ディスク追加の際の制限です。
  Windows Server 2012 R2の仮想ディスクは「Simple」「Mirror」「Parity」という3つの種類の仮想ディスクを作成できます。たとえば「Mirror」を選んだ場合、記憶域プールに登録された物理ディスクの中から2台のディスクが選ばれて、ミラーリングされた仮想ディスクが作成されます。ではこの仮想ディスクの容量が足りなくなったとき、単に1台の物理ディスクを追加するだけで容量が拡張できるのでしょうか。
  たとえば最初の記憶域プールに、1TBの容量の物理ディスクが2台存在していて、そのプールから「Mirror」タイプの仮想ディスクを作成した場合を考えてみます。「Mirror」タイプの場合、2台のディスクを必要とし、かつそれらから同じだけのディスク容量を順次消費します。このため2台の物理ディスクの容量が同じであれば、2つは同じ時期にいっぱいになります。






関連記事:



記憶域プール Windows Server 2012
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000098893/p11122653c.html
windows server 2012 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
4.11記憶域プールにディスクを追加する(五)
4.2シンプルボリュームを作成するには(3)
Windows Server 2012 R2管理画面を起動するには(六)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
mykey-2012
プロフィール
Windows
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 22 923
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック