Windows Server 2012

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shinjuku.areablog.jp/servermykey

Windows Server 2012 R2のセットアップ先を選択するには


  セットアッププログラムが起動したら、Windows Server 2012 R2をセットアップするパーティションを選択または作成します。Windows Server 2008 R2 SP1 またはWindows Server 2012をアップグレードするのであればそれらのOSがセットアップされているパーティションを逮択し、新規インストールをするのであれば、既存のパーティションはいったん削除して、それから新規作成するとよいでしょう。
  Windows Server 2012 R2では「BitLocker」と呼ばれるディスクの嗜号化機能を持っています。この機能を使用するには、ハードディスク中にBrtLockerが使う専用のパーティションを用意しなければなりません、WindowsServer 2008 R2までは、この専用のパーティションをユーザーが手動で作成する必要がありましたが、Windows
Server 2012 R2では、セットアップ時にWindows Server 2012 R2が使用するパーティションを新たに作成するように選択すると、セットアッププログラムはBitLocker用のパーティションも自動的に作成してくれます、なお、BitLockerのセットアップ作業については第11章で解説します。






関連記事:



Windows Server 2012
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000098893/p11100786c.html
windows server 2012 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
4.11記憶域プールにディスクを追加する(五)
4.11記憶域プールにディスクを追加する(四)
4.2シンプルボリュームを作成するには(3)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
mykey-2012
プロフィール
Windows
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 15 916
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック