新宿HAHAha倶楽部

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shinjuku.areablog.jp/hahaha88

下の子が保育園に入園した!

3人の母の私が家で子育てに専念していれば良いものの、社会とのつながりを求めて9月に仕事に復帰しました。(4人になったらあきらめて自営業にしようかな。。。)

 

上の子二人は、幼稚園に通っていて6時まで無料延長保育があるのでOK.下の子の預け先に困りました。家の地区は、保育園の激戦区で入れないことは分かっていましたが、万が一の神頼み状態で区立保育園に申し込みました。案の定満員。次に連絡したのは、駅の近くにある認証保育所で上の子が短期間通っていたこともある所でした。でも空きがなく、区から助成金を受けている保育室に連絡すると空きがありました。やった〜!!

 

9月から下の子の慣らし保育が始まりました。まだ1歳未満なので、「ママ〜!!」と泣きすがることはなく、楽勝と思っていたらおっとどっこい。母乳育ちだったので哺乳瓶もミルクも嫌がり、のけぞって泣くようになってしまいました。ミルクを飲まないので保育時間も延びず、3週間過ぎました。

 

保育園の先生もばあばも「断乳しましょう!」と強く勧めたので、泣く泣く断乳。上の子達の「卒乳」(それぞれ1歳2ヶ月で)と違ってまだおっぱいは必需品。お腹がすいて泣いてももらえるのは、あの嫌な哺乳瓶に入ったミルク。それを嫌がって泣き疲れて寝ると言うパターンになってしまいました。おっぱいの方もいきなり断乳したので生産がフル稼働状態からなかなか減産出来ず、パンパンに溜まっていました。私も寝不足とおっぱいの痛みと可哀想に泣き喚く下の子を見てとことん参ってしまいました。

 

それが6日目の夜。とうとう下の子が根負けし、ミルク100ccを一気飲みし、今度は足りないと大泣きし始めました。すぐに追加して満腹になると座っていたハイローチェアの中で寝返りして寝てしまいました。

 

それから2日後、保育園でもミルクを飲むようになり、1ヶ月かかってやっと慣らし保育が終わりました。

 

今では、同じクラスのお友達に近づいてはすりすり、部屋中を高速ハイハイで駆け回っています。あの1ヶ月の苦労は何だったの???

 

Yuko



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000002434/p10032396c.html
子育て体験記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

サンリオピューロランドに行ってきました!

ご無沙汰しているパワフルママです。

 

先月の話ですが、サンリオの株主総会の日にピューロランドへ子ども3人を一人で連れて行きました。株主だと同伴者3人(子どもは3歳以上から同伴者)無料で入場できるからです。幼稚園の後、3つの約束(1.迷子にならない、2.大きいおもちゃを買わないし、買ったものは自分で持つ、3.自分で歩く)をさせてから出発しました。行きの電車で昼寝してくれれば良かったのですが、興奮していてそれどころではありませんでした。ピューロランドに着くと下の子をおんぶ(ベビーカーは預けなくてはいけないのです)し、上の子2人を連れて入園しました。

 

ちょうど株主総会の開催時間だったので、シナモンのショーは立ち見席の列でも座って見られました。キティちゃんの家も10分ほど待っただけで入れて、念願のキティちゃんとの写真も撮れました!(下の子は寝ていましたが)株主の抽選会(食器やタオルなど全て当りくじ!)やお買い物(真ん中の子が2,3回ふらふらと店内で行方不明となりました)をして、最後にパレードを見て帰りました。

 

さすがに帰りの電車で上の子2人は寝てしまい、ずっとおんぶで寝ていた下の子だけ元気にはしゃいでいました。京王新宿駅で上の子を叩き起こし、ベビーカーに乗っていた真ん中の子はそのままJR山手線に乗り換えました。それがこの日の最大の難関!京王新宿駅から新宿西口へはエレベーターで出られたのですが、そこから山手線のホームに上がるのは階段しか見当たりませんでした。それで。。仕方なく、下の子をおんぶし、真ん中の子が寝ているベビーカーを持ち上げました。(翌日確実に筋肉痛がきました。)よろけながら山手線に乗り込み、無事帰宅しました。

 

おんぶが出来たから今年は出来た荒業です。来年は無理でしょうね。。。

 

ちなみに株主総会は、ピューロランドで遊んでいる間に終わってしまいました。

 

株主総会シーズンで色々出席しましたが、びっくりしたのはスタバの株主総会でした。なんと2歳以上の子どもに託児ルームがあったのです。私は、まだ0歳児の下の子しか連れて来なかったので会場の後方にベビーカーを入れて参加しました。周囲を見渡すと赤ちゃんを抱っこしたママ達が数名いました。みんなお小遣い稼ぎしているのね。。。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000002434/p10032002c.html
子育て体験記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

東京ディズニーシーへ行きました!

春休みに東京ディズニーリゾートへ行こうと計画して、4月1日に行ってきました。

今回は、プリンセス・デイズを狙ってディズニーランドを目指したのですが、、、あいにく天気も良く、ディズニーランドは入場者制限で入れませんでした。(涙)仕方なくディズニーシーへ流れたのでしたが、パーク内にはランドに入れなかったプリンセス・ドレスを着た女の子がいっぱい。我が家もお姉ちゃんたちのドレスやパレード用のグッズ(レジャーシートやクッション)はシーに入った時点で大荷物となりました。

気持ちを切り替えて、シーでは今年最後となった「リズム・オブ・ザ・ワールド」のショーを見るために長蛇の列に並びました。列に並ぶ前にポップコーンをゲットして置いたので子どもたちはおとなしく並んでくれました。でもエリア内に入ると立ち見エリアに案内され、ベビーカーを畳み、生後2ヶ月の赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこすることになりました。ショーが始まると前にいる人の頭でお姉ちゃんたちが見えないと、旦那と変わりばんこに抱っこして見せました。(私は、赤ちゃんとお姉ちゃんと2人!!)このショーだけで大人はくたくたになってしまいました。(翌日は肩から腕まで筋肉痛!)

比較的すいていると思われたシーも大混雑。キャラクターダイニングがあるレストランは、キャラクター具リーチングがなくても1時間半待ちと言われてびっくりしました。そのままパークの奥にあるロスト・リバー・デルタ・エリアへ行くと、メキシカン料理のレストランはすいていて穴場でした。

パーク内をうろうろしながらやっと乗れたアトラクションは、2階建てのメリーゴーランド。それでも30分待ちでした。でもラッキーなことに魔法のランプのジーニーに乗れました!

子ども3人でベビーカー、バギー、抱っこ紐と重装備で行きましたが、お姉ちゃんたちはバギーを巡って大喧嘩を連発。なぜか赤ちゃんのベビーカーは弟に遠慮して乗らなかったのです。しかも上のお姉ちゃんが「バギーに乗らない!」と宣言すると妹もすかさず「私も乗らない」と言い、バギーには誰も乗らないこともありました。親は、そこまで真似なくても、、と思ったのでした。しかし、近くのホテルに泊まった翌朝は、さすがに疲れがまだ取れていなかったのか二人ともすすんでベビーカーとバギーに乗り、帰りの電車の中で寝ていました。

春休みより期間の長い夏休みの方がすいています。お土産は、夕方に買うより日中のすいている時に買うことをお勧めします。

今度は、必ずディズニーランドへ行くぞ〜!!


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000002434/p10031694c.html
子育て体験記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

立会い出産体験記

我が家は、新宿区内のS病院にて子ども3人を立会いで出産しました。

立会い出産の手順は、まず立会い出産を予約し、講座を受講します(有料)。分娩当日、夫は分娩室の入口で手術用ガウンを着て、抗菌スリッパを履きます。後は、助産士の指示に従って妻がより楽にお産を迎えるように精神的、体力的なサポートをします。

下記は、立会い出産について夫と妻のそれぞれの立場をインタビュー形式にまとめたものです。
−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*


> 1.立会い出産をした理由は?
子どもの出産に直接関係することのない父親が生まれる瞬間(産みの苦しみ)から自分の子どもの人生に関われると思ったため。

> 2.立会い出産のメリットは?
子どもの人生において、二度と得られることのない「生まれる瞬間」の感動を体験できること。

> 3.逆にデメリットは?
外すことの出来ない仕事を多く抱えている人は、出産予定日が近づくと行動が制限されること。(出張など)

> 4.立会い出産を体験して感想は?どうしてそう思ったのか?
子どもが生まれてくる瞬間という非日常的な経験が出来るのでやはりいいと思います。
赤ちゃんを見るのが実は母親より早くなります。二人目、三人目で若干感動は薄れてきますが。

> 5.最後に立会い出産を勧めるか?
可能な限りお勧めします。



>1.立会い出産をした理由は?
  夫に出産から育児に関わってもらいたかったため。二人目からは陣痛中に出来るだけ多くの手で痛みを和らげて欲しかったため。

>2.立会い出産のメリットは?
  助産士が離れてしまっても夫は絶対自分の側にいてすぐ助産士を呼んでもらうことが出来る。分娩を見ている人がいると言う緊張感があり、わめきちらす、凶暴になる等、を抑制出来る。出産直後の赤ちゃんの写真を撮ってもらうことが出来る。

>3.逆にデメリットは?
 上の子がいる場合、その子の面倒を見る人がもう一人必要となる。かなり見苦しいところを見られるので女としての魅力が落ちるかも(?)

>4.立会い出産を体験して感想は?どうしてそう思ったのか?
 分娩待機室では、入院手続きや陣痛の痛みを和らげるように腰をさすったり、サポートしてくれたりしましたが、分娩室に入ると旦那は傍観者に徹してあまり役に立たなかったように思いました。でも陣痛が来てから分娩までずっと付き添ってくれたので精神的に心強かったと思いました。

>5.最後に立会い出産を勧めるか?
 夫婦で育児をしようと考えている人、旦那さんの仕事に支障がない人、血を見ても失神しない人にお勧めします。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000002434/p10031306c.html
子育て体験記 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

私は家でできれば生みたいです。
そんなことは可能なんでしょうかね?
やっぱり家族がそばにいてくれたほうがリラックスできそう・・

[ チョピ ] 2006/02/10 14:49:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

コメントありがとうございます。以前新宿HAHAha倶楽部の通常号で「自宅出産」を取り上げたことがあります。HPでバックナンバーが見られますので、参考にしてください。
http://s-hahaha.hp.infoseek.co.jp/backnumber.html
2004年5月号です。

[ 新宿HAHAha倶楽部 ] 2006/02/10 21:48:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
新宿HAHAha倶楽部イメージ
新宿HAHAha倶楽部
プロフィール公開中 プロフィール
新宿区内で活動する子育てサークルです。子育てママに身近な情報を集めてA4版1枚にまとめ、隔月で発行しています。児童館中心に1000部発行中です。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 78 1007437
コメント 0 4341
お気に入り 0 17

外苑東クリニック
東京 人間ドック