新宿HAHAha倶楽部

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shinjuku.areablog.jp/hahaha88

はじめのいっぽ 幼稚園編 その4

9月になりました。長〜い夏休みはどうでしたか?
きっとたくさんの楽しい思い出ができたことと思います。

さてさて、2学期が始まります。1学期のような規則正しい生活に戻って
いるでしょうか?大人でも中々リズムが整わないのは大変なこと。

ましてや小さな子どもにとって、生活リズムが整わないのは辛いですよね。
できるだけ、お子さんの生活リズムが整うように、家族全員で協力してください。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

初めての夏休みを終えて、幼稚園にまた、元気に通い出すかと思いきや…

元に戻ってしまっている!
なんてお子さんがいて、お母さんはビックリ。

でも、思い出してください。入園当初、あんなに泣いて離れなかったり、

幼稚園に行くのを嫌がっていたお子さんでも、いつの間にか楽しく通うように

なりませんでしたか?もし、2学期最初に少しぐずったとしても、気長に見守ってあげてください。すぐに、お友だちや先生との楽しかったことを思い出して、

何もなかったようになりますよ。

 

また、2学期が始まると、秋の運動会に向けての練習が盛んになる園もあります。時には練習が嫌だったり、プレッシャーだったりして、気持ちが不安定になる場合も考えられます。だから、もしお子さんの様子が変だなと感じたら、まずは話を聞いてあげて、気持ちを楽にさせてあげてください。必要だったら、いつも以上のスキンシップも有効です。この場合はただ単に甘やかすのとは違います。あくまで、お子さんの話を聞いてあげることがポイントです。小さいので、まだ、うまく話せないお子さんも居ると思いますが、お母さんはお子さんの言ったことを「繰り返して言葉にする」ということをしてあげるだけで、お子さんは安心するんです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

9月は、季節の変わり目で天候がコロコロ変わります。お子さんの気持ちもスッキリしないこともあるでしょう。お母さんがしっかりサポートしてあげてください。あ、もちろん、お父さんもですよー。

それではー。 by mi-ho



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000002434/p10032211c.html
はじめのいっぽ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

はじめのいっぽ 幼稚園編 その3

中々梅雨が明けませんね。せっかくの夏休み、まだまだ気分が乗らないのではないでしょうか。

 

今回は、夏休みのお家での過ごし方のポイントをお話ししたいと思います。(もしかしたら、夏休み前の保護者会で、先生から聞いているかもしれませんが)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まずは、ついつい乱れがちな生活リズム。これは、いつもと同じ生活リズムを崩さないことが大切です。遅寝遅起きのくせがついてしまうと、2学期が始まる頃に大変苦労します。

 

次に、お手伝い。ちょうど、お子さんも意欲が沸いてくるこの時期、積極的にお手伝いをさせてください。毎日できるものが特にオススメです。そして、しっかりできたら「ありがとう。がんばったね」を忘れずに。このお母さんの一言が、「必要とされている、役に立つんだ」という自信につながります。

 

ずっとお家の中にいるのも飽きてしまったり、お母さんも大変だったりするもの。たまにはお友だちと一緒に近所のプールに行ったり、博物館などに遊びに行ったり。普通にお友だちのお家に遊びに行くときも、お弁当を持って行ったりするなど、「いつもとはちがうじかん」を楽しんでください。

 

最後に、お母さんにお願いです。お子さんと長い時間接することが増える夏休み。でも、大切なのは一緒に居る時間の「長さ」ではなく、「質」なのです。例えどんなに短い時間でも、「じぶんだけのおかあさん」を独占できたということが大切なんです。(児童心理学の先生に教えてもらったことで、ずーっと心に残っている話です)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

それでは、怪我や事故のない楽しい夏休みを過ごしてくださいね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000002434/p10032042c.html
はじめのいっぽ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

はじめのいっぽ 幼稚園編 その2

なんだかはっきりしない天気が続きますね。
このまま梅雨になってしまうのでしょうか。

例年だとこの時期は爽やかな五月晴れで、
遠足に行く園も多いのですが、今年は小雨の中
の遠足が多かったとか。雨が続くと、子どもた
ちも思い切り外で遊べないイライラがたまってく
ると思います。少しは晴れてくれないですかね?

さてさて、連休が明けて久しいですが、そろそろ3年保育でもお弁当が始まったところが多いのではないでしょうか。
お母さんにとってみれば、初めて我が子のために作る愛情弁当。ついついはりきってしまうのも分からないでもないですが、ちょっと待って。あなたのお弁当、
ちょっと詰めすぎていませんか?ぎっしり詰まったお弁当が実はプレッシャーになってしまうお子さんもいるんです。
「のこしたらおかあさんにしかられる」って。よくよく考えてみれば、大人だって食べたくない気分の時ってありますよね。子どもだって同じです。あまり乗り気でないところに無理矢理食べさせようとすると、お弁当だけでなく食事全般が苦手になってしまう危険性があります。

では、どうしら良いでしょうか?
・お弁当の量をダイエット!見た目がすっきりしていると、「あ、ぜんぶたべられそう」と思ってけっこう食べてしまいます。
・慣れるまでは好きな物をたくさん、苦手な物は形を変えるなど工夫を。子どもにとって大切なのは「ぜんぶたべられた」という満足感です。いつまで〜も好きな物ばかりでは困りますが、慣れるまでは好きな物から入っていくのが手だと思います。

もし、お弁当の量が少なくておなかが空くのでは?と心配なお母さん。それは、お家に帰ってきてからおやつなどで調整してください。そして、様子を見ながら、少しずつお弁当の量を増やしていけば、自然と全部食べられるようになりますよ。

もし、お弁当で悩んでいるお母さんがいたら、ぜひ試してくださいね。
それではー。

by mi-ho


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000002434/p10031819c.html
はじめのいっぽ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

はじめのいっぽ 幼稚園編 その1

すっかりご無沙汰です。
幼稚園デビューのお子さんが入園して2週間くらい経つでしょうか。
新生活は親子ともに驚きや戸惑いや喜びなどが入り交じって、一日があっというまに過ぎているのだと思います。

これからは、園生活上でのアドバイスができたらいいなと思い、そのような内容で進めていきますね。


今まで、幼稚園に行くのをあれほど楽しみにしていたのに、いざ入園すると、泣いて「いきたくない」、
「ままといっしょがいい」とぐずったり、中々お母さんから離れられない、なんてことありませんか?
お子さんが泣いているとお母さんも不安になりますよね。子どもというのは、大人の気持ちを敏感に察するものなのです。お母さんの不安をダイレクトに感じてしまうと、自分の不安+お母さんの不安ということで、容量をはるかにオーバーしてしまい、ますます離れられなくなってしまうという悪循環に陥りやすいです。
・幼稚園は楽しいところ
・すぐにお母さんがお迎えに行くから、それまで遊んでらっしゃい
・今日も楽しいことがたくさんあるよ
ということを刷り込みのように、毎日毎日お子さんと確認して、まずは安心させてから登園すると、少しは落ち着くと思います。

徒歩通園のお母さんで、我が子の様子が心配で心配で、お子さんが保育室に入ってからもずーっと窓やドアから見ている方も稀に見かけます。やってはいけないことではないのですが、いくつか注意していただきたいことがあります。他のお子さんが姿を見たとき、「○○ちゃんのおかあさんはいるのに、わたしのおかあさんはいない」と大変不安になってしまいます。また、自分のお子さんもお母さんの姿が見えると、お母さんが気になって仕方がなくなってしまいます。心配なのはよく分かるのですが、お子さんの気持ちを考えてあげてください。

本当に心配なことがあるようでしたら、保育終了後に担任の先生に様子を聞いてみるといいと思います。

もちろん、中には毎日喜んで通園するお子さんも居ますよね。私もそんな子どもでした。母は、「後ろも振り向かずにたたたーっと保育室に走っていったのよ。少しくらい泣いたりくっついたりしたらかわいかったのにね」と、今でも言っています。

泣いてしまって、毎日通園が大変なお子さんも、時期が来れば泣かなくなります。「今までなんだったの?」
って思うくらい、スムーズに保育室に入って行くようになります。だから、心配しないでください。
一人ひとりの成長のスピードが違って当たり前なんです。

ただ、一つだけ毎日してほしいことがあります。それは、保育終わってお迎えの時間に、「今日はとてもがんばったね」という気持ちをこめて、しっかりと抱きしめてあげてください。お子さんにとってかけがえのないお母さんとのふれあいになるでしょう。

それではー。 by mi-ho


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000002434/p10031678c.html
はじめのいっぽ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

はじめのいっぽ  その7

注:「はじめのいっぽ」は新宿HAHAha倶楽部ブログで継続して掲載していた記事です。
これ以前の記事を読みたい方は新宿HAHAha倶楽部HPhttp://s-hahaha.hp.infoseek.co.jp/「新宿HAHAha倶楽部ブログ 幼稚園デビューへ〜お役立ちポイント」をご覧ください。


今年幼稚園に入るお子さんは、今から入園を心待ちにしているのでは
ないでしょうか
今回はそんな時期の過ごし方のポイントをお話できればと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幼稚園に入ると、日々の園生活の中で、驚くほどの吸収力で子どもたちは
社会性を身につけていきます。
その中でも、やはり「挨拶」は基本中の基本だと思います。
先生やお友だちから名前を呼ばれたときに、元気良く「はい」と返事ができたり、
朝は「おはようございます」、帰るときは「さようなら」、何かを頂いたときは
「ありがとうございます」と、自然に言えるようになるといいですね。

また、お母さんにお願いです。自分のお子さんの幼稚園での持ち物に注意してく
ださい。
というのも、大勢のお子さんたちが、みんな「同じ物」を持っているのです。
園によって時期はまちまちだと思いますが、新入園児保護者説明会というものが
どの園でもあるはずです。持ち物の記名の仕方等、必ずお話があるので、しっかり
聞いて、園のルールに従って、全ての物にはっきりと記名してください。ちょっと
した小物(例えば、ポケットティッシュとか、園のバッチとか、ハンカチとかです)も、
もし落としてしまっても名前があれば戻ってくる確率が高くなります。
でも、名前がないと行方不明のままです。

園のルールで、何かマークをつけても差し支えないようでしたら、
全ての持ち物に統一のマークをつけるのもいいですね。
3年保育の年少さんだと、まだまだ自分の名前を読めないことも多いです。
絵で視覚的に訴えるというのは、今後の生活においても有効な方法です。


それから、今までほんの少しでもお母さんと離れたことがないというお子さんも中には
いるかもしれません。
入園までの間に、少しずつ無理のない程度で、離れる経験をしてみてください。
そのような経験無しにいきなり入園すると、園に慣れるのにも時間がかかってしまいます。
お子さんだけでなく、お母さんも辛くなってしまいますから。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こんな感じで入園準備の時期を楽しく過ごしてください。
寒い日が続くので、風邪ひかないように気をつけてくださいねー。それではー

by mi-ho


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000002434/p10031300c.html
はじめのいっぽ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
新宿HAHAha倶楽部イメージ
新宿HAHAha倶楽部
プロフィール公開中 プロフィール
新宿区内で活動する子育てサークルです。子育てママに身近な情報を集めてA4版1枚にまとめ、隔月で発行しています。児童館中心に1000部発行中です。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 35 1007394
コメント 0 4341
お気に入り 0 17

外苑東クリニック
東京 人間ドック