日々これ修行なり

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shinjuku.areablog.jp/syugou

自律神経を整える528Hzという音について

胃がんに罹患すると、みぞおち辺りに鈍痛が出るのが一般的です。おおよそがんは、発症したばかりの時は症状が確認できないことが一般的なので、看過してしまう人が多いと言われます。

膠原病については、各種の病気を表わす総称とのことです。病気それぞれで、体にかかる負荷ないしは治療方法も異なってきますが、現状では臓器を構成している細胞の、あり得ない免疫反応が原因だと考えられています。

自律神経失調症というものは、元々デリケートで、プレッシャーを受けやすい人が罹患してしまう病気だと言われています。センシティブで、なんてことない事でも心配したりするタイプばかりだそうです。

自律神経とは、自らの意思に影響されることなく、ひとりでに体全体の働きを一定に保持する神経で、「自律神経失調症」と言いますのは、その働きが悪化する疾病なのです。

少子高齢化の影響で、現在でも介護を職業とする人が全然足りていない我が日本において、先行きどんどんパーキンソン病患者が多くなり続けるというのは、恐ろしい不安材料になると断定できます。


立ちくらみと言えば、最悪、倒れ込んでしまうこともあり得るリスキーな症状だと考えます。再三発生するというなら、重い病気になっている可能性もあるはずです。

通常の風邪だと軽視して、最悪の気管支炎に見舞われてしまうケースもかなりあり、高齢者の場合、気管支炎が元で発症した肺炎のせいで命をなくす例が、死因の第3位になっているのです。

薬剤そのものは、病気により出た熱を下げたり、その原因を取り除いてしまうことで、自然治癒力の力となるわけです。それに加えて、病気の流行対策などに利用されることもあると言われます。

痒みを発症する疾病は、多種多様にあるとのことです。引っかくと痒みが増しますので、できる限り掻くことを我慢して、少しでも早く医者で診てもらって対処してもらうことが一番重要です。

腎臓病につきましては、尿細管又は腎臓の糸球体が異常を来たすことで、腎臓の反応が劣悪状態になる病気だと聞いています。腎臓病には多くの種類があって、1個1個要因や症状が違います。


心臓疾患の類において、動脈硬化のせいで起こる虚血性心疾患は、少しずつ多くなってきており、その内の急性心筋梗塞は、約2割の患者が死亡していると聞いています。

女性ホルモンと言うのは、骨密度を保持しようとする働きがあり、女性ホルモンの分泌が減衰し始める閉経する時期に骨粗しょう症になってしまう人が目立ってくるとされているようです。

高血圧はたまた肥満など、例の「生活習慣病」は、20代から精一杯に注意していても、遺憾ながら加齢に影響されて発病してしまう事例だって稀ではないそうです。

人間というのは、体温が落ちると新しい細胞の誕生現象にブレーキがかかり、ウイルスと戦う免疫力が格段に落ちてしまうのです。それから、夏と比較して水分補充もすることがないので、体内の水分量も少なくなることが多いです。

糖尿病については、インスリンがほとんど生成されない「1型糖尿病」も存在するわけです。こっちに関しましては自己免疫疾患だと定義づけされていて、遺伝的素因が絶対的に影響していると考えられています。


そんな時に自律神経を整えるといわれている、 528Hzを聴く習慣を取り入れてみてはいかがでしょうか?


自律神経・528Hz・癒し・ソルフェジオ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000245433/p11604297c.html
健康 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
日々の修行に活かせる528Hzをご紹介。
DNAの修復とか、自律神経を整えるとか言われているソルフェジオ周波数について、自ら実践した結果をご紹介。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 5
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック