Windows Server 2012

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shinjuku.areablog.jp/servermykey

Windows Server 2012 R2管理画面を起動するには(六)


コラム:ユーザーとグループについて
  Windows Server 2012 R2がセットアップされたコンピューターを使うには「サインイン」という操作が必要です。サインインを行うことで、コンピューターは現在使用中のユーザーを判別するとともに、コンピューターを使う権限のないユーザーからコンピューターを保護します。Windows Server 2012 R2は、サインインしたユーザーごとにデスクトップ設定を適用します。Aさんが自分のデスクトップの設定、たとえば拡張子の表示の有無の変更などを行っても、Bさんの環境に影響を与えることはありません。また、Aさんがファイルを作成して「他人には見せない」という設定をしておけば、Bさんがサインインしたときにファイルを参照することはできません。こうした椴能を「マルチユーザー」機能と呼び、これを実現するにはユーザー登録を行う必要があります。コンピューターを使用するユーザーが、それぞれユーザー名とパスワードを登録します。
  コンピューターを使えるかどうかというコンピューターそのものの保護だけではなく、コンピューターを使える人どうしで情報や環境設定の保護を行うためにも、複数のユーザーでコンピューターを共有する環境では、ユーザー登録は必須と言えます。マルチユーザーに間するさらに詳しい説明は、第6章のコラム「アクセス権の仕組み」を参照してください。







関連記事:



Windows Server 2012 R2 起動
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinjuku.areablog.jp/blog/1000098893/p11106530c.html
windows server 2012 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
4.11記憶域プールにディスクを追加する(五)
4.11記憶域プールにディスクを追加する(四)
4.2シンプルボリュームを作成するには(3)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
mykey-2012
プロフィール
Windows
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 890
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック